2018年04月23日

香川の旬な〇〇 その4

こんにちは。masaです。

今年は4月からとても暑い日が続いていますね。

岩田神社(高松市飯田町)のが見頃を迎えています。
例年なら5月上旬でも少しは残るのですが、今年はずいぶん早そうです。
樹齢800年超と推定され、昭和46年に県の自然記念物に指定されています。
1本の幹から短辺18メートル、長辺24メートル
の広さで高さ約2メートルの藤棚から垂れ下がっており、
目いっぱいに枝を広げる姿からは「孔雀藤」の名称で親しまれています。
複数の木から成る大藤棚というのは結構ありますが、
1本の幹から、これだけの規模で、というのは全国的に見ても珍しいそうです。

恐らく見頃は4月いっぱいなのですが、5月3日までは「藤まつり」が開催されます。
藤まつりの期間中、藤棚の下では、
大江戸玉すだれ、お茶会、大正琴や二胡のコンサート
などが楽しめるそうです。

ますます暑そうな夏を前に、しばしの風流を嗜んでみてはいかがでしょうか。

by masa
posted by uchiwa at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック