2017年11月09日

香川の旬な〇〇 その2

どうもmasaです。


今回はネタに困った際の旬を紹介するコーナーの第2回。
今回は昨日食べたさぬきゴールド(ゴールドキウイ)について書こうと思います。

さぬきゴールドの旬は10〜11月。 なんと今ですよ!(よかった
2004年から登場した品種で、リンゴのような大きさと鮮やかに黄金色に輝く果肉が特徴。
酸味はほとんどなく、国産キウイとは思えないほど高糖度なので果てしなく甘いです。
この品種は通常でも180g程度と大きいけれど、
香川のベテラン農家さんが育てた高いものは、主に220g以上で出荷されます。
大きな実に育てるためには、芽・蕾・実を間引くのですが
そこではなんと、1枝に30以上つく実を3個まで間引くのだそうです。
ビックリですね!

キウイはビタミンC、ビタミンE、カルシウム、カリウム、食物繊維などの栄養素が豊富で
中でもビタミンCは、ずば抜けて多いんです。
ビタミンCには、病気から体を守る免疫を作ったり、アルコールなどの解毒作用、
代謝を高める効果などもあるとされています。
一般的にレモン1個分の果汁は18mg。通常キウイは59mg。
さぬきゴールドにはさらにその約3倍ほど含まれてるんだとか。

1個で大人3人分の1日に必要な摂取量を賄える計算になりますねー。

私は半分に切ってスプーンですくって食べるのが好きです。
実が大きいので、グレープフルーツ並に食べごたえばっちりなんです。
冷やして食べる以外にもお肉の下ごしらえとして使えば、
安いお肉でもいいお肉の食感に仕上げることも可能なんだって。

キウイの熟した目安としては縦に押してみて少し沈む程度が食べ頃。
自分の鼻の頭と同じくらいがいいのだそうですよ。
⇒ 早く食べたいのに熟し足りない場合、りんごかバナナと一緒にポリ袋に入れておくといいです。
その際、果物は枝から切った後も呼吸をしているのでいくつか穴を開けておきましょう。
スパッと切ったときの輝きを思い出して、また食べたくなりました!

今が旬の「さぬきゴールド」、是非チェックされてみてはいかがでしょうか。


by masa
posted by uchiwa at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック